ぜんT
ぜんT

こんにちは!ぜんT@世捨人東大生です!

今回は「ネットビジネス」を切り口に大学生や、普通のネットビジネスに触れたことのない人がビジネスを展開していく中で出会う壁や落とし穴を避け、成功に向かう道を徹底解説していきます!

ネットビジネスってよくわからない。なんか怪しくて怖い。なんて思ってる人は必見です。僕自身、これといった師匠もなく進んできたので大変痛い目をみてきましたが、そんな僕が数年前の自分に向けて書いていくので、この全文を読むことで、今よりずっと明確に自分の未来を思い描けるようになると思います。

ネットビジネスについて深く知ろう!

さて基本中の基本そもそもネットビジネスの何たるやを知らねばなりません。

ネットビジネスはインターネットを通してお客さんに対して価値を提供するビジネスのことです。

現代のビジネスにおいてネットを全く使わないものはほとんどありませんが、基本的にネットビジネスというのはネット世界で完結するものが多いです。そのため特徴として、リアルでの拘束がほとんどない、つまり自由な場所で自由な時間に行いやすいというスンバラシイ特徴があります。

ぜんT
ぜんT

好きな時に好きな場所で好きなだけできるのがネットビジネスの最大の特徴!

ネットビジネスって本当に稼げるの?

さて、それではネットビジネスが本当に稼げるのか?という点に関して解説していきます。

そもそもこの資本主義社会においてお金を稼ぐということはどういうことなのか。ここでは読者のみなさんはネットビジネスが(効率的に)稼げるの?ということを聞きたいのではないか、と思うので結論から述べちゃうと、「まあかなり稼げます」という結論です。

稼げる度合い(儲かるビジネス)=提供する価値の大きさ × 提供する仕組みの効率

という話を以下の記事で詳しくしているので興味のある方はご参照ください。

ネットビジネスの最大の武器は「仕組み」の作りやすさ

ネットビジネス最大の特徴はその「仕組み」の作りやすさにあり、この「仕組み」に工夫をどれだけこらせるか、がネットビジネスを成功に導く秘訣になります。

先に公式の提供する価値の大きさ、こそリアルでの、オフラインでのビジネスに若干劣りますが(近年インターネットの発達によりこの差はどんどん縮まっている)

ネットビジネスの「価値の提供方法の効率」の良さはリアルとは比べ物になりません。

ぜんT
ぜんT

ネットビジネスはこと価値提供の仕組みにおいては最強!!

僕のこの記事だって一回、何時間かかけて書いてしまえば、この先何十年も働き続けてくれる。リアルでセミナーしてもいいけどそれだと全力でセミナー(価値を作り出す)してもそれっきりだから、いつまで経っても楽にならないよね←

ネットビジネスのメリットとデメリット

それではネットビジネスのいいところと、悪いところを分析していきましょう!

ネットビジネスのメリットその1〜学歴・年齢なんて関係なし〜

お金を稼ぐ、といえば一般的にはアルバイトをしたり、就職したり、といった方法があります。この二つに共通するのが学歴や、肩書きですね。

ぜんT
ぜんT

東大いってると塾講やら家庭教師やらの時給は5000円〜だったなぁ。

み○ほ銀行で人事してる人とお話させていただいた時に聞いたことだけれども、履歴書の内容見る前にまず学歴フィルター発動するらしいし。

とまあそこにはこんな格差が歴然とあるわけです。こういった「一般の」世界に生きているのであれば「学歴が大切」という表現は正しいですし、世の親たちがいい大学に行かせたがるのもまあ正しいですよね。

でも安心してください。ネットビジネスをはじめとしたビジネスの世界ではこんなものは飾りでしかありません。何の意味もありません。あの公式を思い出してください。 

収入=提供する価値 × 提供の仕方の効率(提供した量)

どこにも「学歴」「肩書き」の2文字は存在しません笑

実際に今現在、ネットビジネスをはじめとするビジネスでいいとこのサラリーマンより少ない労働でより多い収入を得ている人はごろっごろいます。そういう人たちはどちらかというと高学歴ではない人の方が多い気さえしますね。

ネットビジネスのメリットその2〜仕組みの構築で効率が爆発する〜

ぜんT
ぜんT

爆発的な効率!半端ない!尋常じゃない!リアルじゃもうやってらんない!

とまあちょっと興奮しすぎましたが、上述の通り、ネットビジネスというのは仕組みをしっかりと作り込むことでその効率の良さが爆発します。

もう文字通り、提供できる価値/労働時間 の比率が無限大になります。

どういうことかというと労働時間0で収入を発生させ得るということです。

ちょっと色々な仕組みを見てきましたが、この労働時間0で収入を得るということがゆくゆく可能なビジネスモデルって、ネットビジネスしか思いつきません(お金で事業を買うオーナーや、リスクと元手の必要な投資は別とします)。

ネットビジネスのメリットその3〜元手が小さくて済むことが多い〜

さて止まらないネットビジネスのメリットですが、これで最後かな?

基本的にネットビジネスというのは用意するものが少なくて済みます。

例えばリアルでカフェを営業するとなったら場所をまず用意して、食品扱うなら免許とって営業許可取りにいって、内装ちょっと綺麗にして、業務用の冷蔵庫やら、氷作るやるやら料理、飲み物の材料やら、とオープンするだけで平気で500万くらいかかります。

ぜんT
ぜんT

昔、新宿でカフェ&バーを開いたことがあるんだけど、くそ大変だった。。。

始めにお金かかる割りに全然儲からんし、従業員がシフト入れなくて店立つのひたすらに労働でめっちゃ大変だし、速攻で心折れて半年で売却してもうた泣

それに比べてネットビジネスというのは基本的にパソコンとネット環境さえあれば何とかなります。例外的に有在庫転売をやると、商品を仕入れるお金と、置いておく場所が必要になってしまうので違いますね。ですが、アフィリエイトや情報発信、無在庫転売などはまさにパソコン1台大事に持ってれば事足ります!素晴らしい!

ネットビジネスのメリットその4〜時間と場所を選ばない〜

もう一つありましたごめんなさい(?)

ネットビジネスで忘れてはならないこの要素!ノマド(nomad、遊牧民の意味であってノー窓の略じゃないんですよ←)ワーカーと呼ばれる人々を量産してるネットビジネスですが、

その名の通り、遊牧民のように場所や働く時間に縛られることのない、自由な生活をデザインしていけるのがネットビジネスのかなりいいところですね。

ネットビジネスのデメリットその1〜伝えられることが減る〜

対面で面と向かって話していればわかるようなこともインターネット上でのやりとりだとどうしても見えなくなってしまう部分があるよね。

実際に面と向かってのセミナーだと心にくるものがあるのに、それと同じ内容のセミナーでもyoutubeで見るだけだと味気なくなってしまうものもある。

最近はネットの進化がすごくて、5Gとかでどんどんとこのネットとリアルの差は小さくなりつつ有るのも事実です!

しかし、今現在こういった差は少なからずあるので、読者のみなさんはこれをしっかりと把握した上で、自分の提供する価値をどう提供するのが最も効率がいいか、考えるべきですね。

ネットビジネスで稼ぐ具体例で考える!

さてここでは実際にあるネットビジネスで稼ぐ具体例を見ていきましょう。

ネットビジネスの具体例〜アフィリエイト〜

さあネットビジネスの王道、アフィリエイトです。

知らない人のために説明しておきますが、アフィリエイトというのは

「他人の商品やサービスを紹介して報酬を得ること」です。

間違えて欲しくないのは、どんな商品でもいいから他人に商品を紹介しまくって買ってもらえばいい。というような考え方はNGです。

ぜんT
ぜんT

良い商品(価値)をそれが役に立つであろう人に向けて届けてあげる(価値の提供)ことがアフィリエイトの全て

役に立たないものをさも素晴らしいものかのように人に押し付けるのは詐欺のようなもの、そういうことをする人たちはアフィカスと呼ばれ、だいたいすぐに消えていくよね←

 アフィリエイトは小資本から始められるおすすめネットビジネス!

ネットビジネスの中でもとりわけ小資本で始められるのがこのアフィリエイト。かかる費用はサーバー代に、ドメイン代、くらいのものです。年間1万円くらいでしょうか。

飲み会に2回いけなくなる程度のお金でビジネスが始められます。

なんてお手軽なのでしょうか!お手軽だからといって稼げない?

そんなこと全くありません。アフィリエイトはネットビジネスの中でも大きく稼げるようになり得る分野です。有名なアフィリエイターになってくると月に1000万程度なら楽に稼ぎます。

また、始めたての人でもコツコツと続けることによって毎月5万円くらいの安定収入は本当に誰でも作れるようなビジネスです。

ネットビジネス初心者がまず最初にやらなければならない自己アフィリエイト

まずこの自己アフィリエイトの仕組みは初心者は必ず利用しましょう。「必ず」です笑

自己アフィリエイトとは、自分で自分に商品を紹介する仕組みですが、例えばクレジットカードを1枚作るだけで約10000円くらいもらえたりします。これが複数あるので無料でできるところだけでもやり尽くせば10〜20万円くらいは作ることが本当に誰でもできます。

ハピタス・ポイント画面
実際の自己アフィリエイト例

これはハピタスというポイントサイトですが、僕も昔は重宝しました。こういったところでまず最初の収益20万円をあげることができるのは非常に大きいです。

初心者はまず登録だけでもしてみましょう。登録だけで一応300円稼げます笑

ネットビジネスの具体例その2〜転売(物販)〜

ぜんT
ぜんT

これは僕も昔気合いいれてやりました。この分野の無在庫転売というものを本格的にやったんですが、当時調子のいい時で月間の売り上げ1200万円を記録しました!それぐらいのポテンシャルのある分野ではありますが、

5〜100万くらいの利益を上げていく人が多いのではないかと思います。

昔の売り上げ(一つのアカウント)のスナップショット(残ってたセーフ)

さて、非常にわかりやすい転売!!

転売にも色々な手法がありますが、ここでは触れる程度で次に行きます。

ネットビジネス具体例 転売編 〜有在庫転売〜

こちらは読者諸君がイメージする転売、仕入れて売る。普通の転売です。

しっかりやろうとすると在庫置いておくスペースが必要だったり、仕入れるためのお金が必要だったりと、あまりいい思い出はないのがこちら。

ネットビジネス具体例 転売編 〜無在庫転売〜「控えめに言って最高」

ぜんT
ぜんT

元手はクレカさえあればOKだし、売れてから仕入れるから赤字になるかも、っていうストレスもない。やり始めて割とすぐに利益出るからアフィリエイトと違って下積みがそこまで長くないし、利益でたらわりとすぐ口座に着金させられるからキャッシュフローも文句なし。

控えめに言って最&高

有在庫やってる友人の在庫の余りをもらって売るっていう謎の仕組みもあったりするから興味のある人は僕まで連絡もらえれば対応します←

無在庫転売は知らない人も多いかもしれません。

売る→仕入れる

この順番ですね。?がいっぱい飛んできそうなのでもう少し説明しておくと、誰かが売っている商品をプラットフォームを変えて出品するんです。例えばメルカリにある商品をアマゾンに出品。(アマゾンの方が利用者数が多いのでよく売れます)するとアマゾンで購入されます。購入されたらすかさずメルカリで購入、その後アマゾンでの購入者の自宅に向けて発送!これで差額が儲かります。僕が大学1年生の時に月に1200万の売り上げ、月に500万以上の利益をだしたのがこの方法です。

普通の有在庫転売では仕入れてから売るので在庫が残るかもしれない。という在庫リスクをかかえてやって行きますが、この無在庫転売はその在庫リスクが一切ありません。

代わりにあるのは売れたのに仕入れられない、という仕入れリスクですね。ここをうまくヘッジしていけるかが無在庫転売で生き残れるか否かの分かれ道になっています(これ結構大事なこと言ってる笑)

ネットビジネス具体例 転売編 〜不用品転売〜「全てはここから始まる」

アフィリエイトにもこういうステップはある(自己アフィリエイト)というのですが、それの転売版がこれ!誰でも自分の家にいらないものの一つや二つはあるでしょう。また、物を捨てた経験は一度や二度じゃないはずです。

それ、メルカリで3000円で売れるよ?

ということです。笑

兎にも角にもメルカリにいらない物を出品しまくりましょう。そして売りまくりましょう!

売れない?それなら以下の点をチェックして再チャレンジ!

  • 値段は適正か?
  • アカウントの評価は大丈夫か?(低評価つきまくってると敬遠されます)
  • 写真は綺麗に撮れてるか?(他の人が見た時に清潔感が感じられるように!)
  • 商品説明はちゃんとしてるか?(なんの商品かとか、状態とかちゃんと説明しよう)
  • タイトルは検索に引っかかるようになってるか?(商品を欲しいと思う人が検索するであろうワードをきっちりとタイトルに含めること)

こんなもんかな?ともかくこれは誰でもできる。本当に誰でもできる。

ちゃんとやれば月に3万円くらいは稼げるからマジでやってみよう。

ネットビジネスの具体例 その3 〜コンテンツ販売・情報発信〜

いや、ちょっと今回の投稿ボリュームありすぎるかもしれない。

めげずに読み進めてください!まだまだ行きます笑

さて、このコンテンツ販売・情報発信はネットビジネスのわりと極地かもしれません。

情報発信(ブログやyoutube)で自分の考えや、人のためになるような情報を発信していくことで、それに共感してくれる人たちがどんどん集まってきます。内容が本当にしっかりしていれば、その人たちは自分のファンになります。そういった人たちに対して、自分が提供できる価値を「コンテンツ」として販売していくこと。

これがコンテンツ販売・情報発信の全てです。

基本的にはこれはかなり上級者向け、という認識でいいかと思います。

なぜなら自分が人のために提供できる価値(コンテンツ)をまずしっかりと「自分で」用意しなければならない上に、集客や、集まってくれたお客さんをファンにさせるほどに厚い自分の考えや知識がなくてはならないからです。

ですが、何も初心者にはできない、と言ってるわけではありません。初心者でも上述のポイントを全て押さえれば立派に情報発信ビジネスをおこなっていけます。

情報発信ビジネスのいいところは、圧倒的な収益性です。

自分で商品を作ってそれを販売していくので、諸経費を差し引いたすべてが利益になります。

このビジネスをしっかりと構築できている方は500万くらいは軽く達成してしまう、ということもザラです。うまく構築できている人は100〜1000万くらい稼ぐ人が多い印象です。

ネットビジネスが怪しいと思われる理由

さてここではネットビジネスが怪しいと思われる理由について考察して行きます。

ここまで読んだ人たちはネットビジネスのなんとなくの外観をしっかり掴んで、ネットビジネスが本来はちゃんとしたビジネスの仕組みであることを理解していると思います。

しかし、美味しい話には裏がある。というのはよく言ったもので、このネットビジネスでもいわゆる「騙されてしまう」ということはあるわけですね。こういった事件がなくならないため、ネットビジネス界が怪しさのベールに包まれてしまうわけです。(悲しいですが、逆に言えばライバルも減るので一長一短か?)

では騙されてしまう人たちはなぜ騙されてしまうのでしょうか?

それはネットビジネスの本質を理解せずに、「簡単に稼げる」「権利収入になる」といった言葉にまんまと騙されて、あなたを「騙そうとしている人」に対してお金を払ってしまうことから起こります。

ぜんT
ぜんT

人に価値を提供せずして稼げるビジネスはこの世に詐欺を除いて他にない。

誰かに甘い言葉で誘惑された時は、そのビジネスが社会に価値を提供しようとしているか。これを第一に考えよう。そうすればあなたからお金を巻き上げることしか考えていない詐欺師たちは退散して行きます。

その指針に自身がない人は上記の記事を併せて読むと理解が深まっていいかと思います。

ネットビジネスで失敗しがちな人の特徴とは?

ネットビジネス失敗の理由①〜情報への投資を怠る(無料にこだわる)〜

ネットビジネスというのは移り変わりの激しい領域です。

また、これはネットビジネスに限らず全てに言えることですが、何かしらの物事を上達させる際に最も効率的なのは、できる人に教えを乞うことです。

そして得てしてそういう本当に重要な情報は無料では転がっていません。

さっきのネットビジネスの仕組みのところでも話しましたが、このネットビジネスでの稼ぎ方を教える。というのがネットビジネス業界では定番になりつつある重要なお客さんへの価値提供です。ですからこれを全て無料でやってしまうと商売上がったりなわけです。

こういったことからも本質的に重要な事柄の一部はどうしても無料では得られないことになってしまいます。

たしかに今の時代無料でもかなり高いレベルで情報収集できる時代になりましたが、やはり無料で独学に頼っている場合には限界があります。無理とは言いませんが、少なからず時間の浪費になることは覚悟したほうがいいでしょう。無料で1年頑張って成功した人は正しく情報に投資していれば半年で成功できた人である可能性が非常に高いです。

ネットビジネス失敗の理由②〜頭でっかちで行動が足りない〜

ネットビジネスに限らず、ビジネスで重要なのは「楽な」ビジネスは存在しない

ということです。これは初心者によくある勘違いなのですが、今なにもせずに大きな金額を稼いでいる人たちも(生まれつき金持ちでない限り)最初は血反吐を吐くような努力をしているはずです。それすらせずに巨万の富を築いた例はビットコインしか知りません笑

ビットコインは完全に運ですね←

運を掴むためにそれ相応の努力があったことは認めますが、それでもあの当たり方をしたのは運の影響が非常に大きいところがあります。

とと、話題が逸れてしまいました。要するに何が言いたかったかというと、

楽にビジネスで儲けたい。というのは宝くじ当たんねえかな。というのに等しい

ということです。それが絶対ないとは言いませんが、そんなこと言ってても仕方ないというのはわかりますね?

ということで、賢明な読者諸君は正しいノウハウをしっかりと学んで、それを実現するための正しい努力を、「正しい量」行うことが重要です。

ノウハウというのはある程度の経験を積んでいるか、自分の力量を正しく理解して、ノウハウを自分のレベルで活かせるように翻訳してくれる師匠がいない限りは最大限活かすことができません。

ノウハウばかりでは成功しない。ということです。

ネットビジネス失敗の理由②〜行動ばかりで知識がない〜

これはさっきの逆パターンですね。

ぜんT
ぜんT

地図なしで新大陸見つけられるのはコロンブスくらいだよね笑

自分がコロンブス並みの運と行動力の持ち主であると確信してる人は別にいいのですが、そんな人はあまりいませんね笑

知識や正しい戦略を持たずにがむしゃらに行動するのは地図を持たずに目的地を目指す行為に等しいです。

この地図が明確であればあるほど、旅は楽になりますよね?ここを明確にする作業が、情報への投資であったり、リサーチであるわけです。

完璧な地図があればあとは目的地に向けてひた走るのみです。

ネットビジネスでの成功に必要なもの

さて、先ほどネットビジネスで失敗してしまう人にありがちな例を見てきましたね。

ではその失敗の理由から導き出す、ネットビジネスの成功に必要なものを上げて行きます。

ネットビジネスでの成功に必要なもの①〜知識と行動〜

頭でっかちにも、地図を持たずに走り回って迷子になってしまうアホの子にもならないように、正しく自分の知識に投資して、知識を知識だけで終わらせずに、使い倒して知恵にまで昇華させていく人間というのはまず間違いなく成功します。

知識と行動って簡単に言っていますが、これをきっちりと意識して行動に移せている人がどれだけいるでしょうか?

僕の体感ですが、この記事を読む人が100人いたとして実際何かしらの行動(ネットビジネスに関してもっと調べる)に移る人が50人、不用品転売なり実際にビジネスを自分で始められる人が30人いて、その中で継続できる人が10人、その中で工夫を自分でして、自分なりに行動を最適化し続けられる人というのは1人くらいだと思います。

1%です笑

言葉にすれば簡単なことなんですが、難しいみたいですね。

言うは易し、行うは難し。

では行っていく。このために必要な心構えを解説します。

ネットビジネスでの成功に必要なもの②〜創意工夫のPDCAサイクル〜

PDCAというのは知っている人も多いかもしれませんが

  • Plan(計画)
  • Do(行動)
  • Check(確認)
  • Act(改善の行動)

のことです。

この4つの行動を淀みなく繰り返し続けることのできる人はまず間違いなく着実に成功へと歩みを進めていくことになります。

これを繰り返しおこなっていくことで仕入れた知識をブラッシュアップして、自分の行動を常に最適化し続けます。

この徹底したPDCAサイクルを回す効率がよければよいほどあなたの成功は早く訪れます。

徹底したモチベーション管理

モチベーション論に関しては非常に重要なので、動画にもまとめています。

気になる人はyoutubeをぜひ見てみてください。

行動していくにあたって重要なフェーズがこちら、モチベーションの維持です。

基本的に人の意志というのは弱いもので、簡単に移ろいます。これには理由があって、人のモチベーションというのは実は潜在意識の領域です。にも関わらず、人は顕在意識で一生懸命に目標を立てます。

例えばダイエットを目標にするにしても、「50キロまで痩せる」とか謎に目標を立てます。

これでは潜在意識はなんのこっちゃ?です。

潜在意識の説明をし始めると無限に長くなるのでここではどうすればいいかだけ書いておきます。

目標は心で立てる

ということです。潜在意識というのは要は心です。自分の心が踊るような目標を立てましょう。

月収100万稼ぐ。

というのも数字だけでは心は踊りません。

月収100万稼いで可愛い彼女を連れてニューカレドニアの高級ホテルでくつろいだり、無限に透明な海に真っ白な砂浜(ニューカレドニアの砂は本当に真っ白ですホームの写真参照)をキャッキャしながらカクテルを飲んでる間にも収入が入り続ける。気持ちいい。。。

イメージできましたか?

要はこういう目標の立て方をしましょう。それだけでモチベーションの維持ははるかに簡単になります。やる気が出ないときはこの目標をイメージして潜在意識を刺激してやりましょう。

止まらないやる気に襲われます笑

ネットビジネスを習得した先の未来

さて、目標の立て方はわかりましたね?それでは、みんなが目標に向かって邁進できるように、ネットビジネスを習得した先で得るものをイメージして行きましょう。

ネットビジネスで得られる未来〜圧倒的な自由(お金と時間)〜

マリーナベイサンズインフィニティプール

さあ少し画像を乱発しますが、自分の目標に合う形の画像をみて、自分の目標をイメージ化しましょう。

ネットビジネスでしっかりと成功にむけて歩んでいくことで同じくらいの年齢では考えられないほどの金銭的な自由と時間的な自由を得ることができました。

お金を得ることができるようになると時間も比例して増えて行きます。

自分のための時間や、大切な人のために使いたい時間が作れるようになります。

嫌だったバイトもやめることができました。

ネットビジネスで得られる未来②〜心と体の健康〜

ニューカレドニアイルデパン島

ニューカレドニア、イルデパン島のとあるホテルの風景です。

こんな光景で朝を迎えることができるようになりました。

一番酷かった時期は月5万円から交通費、食費を捻出していることもあった僕でしたが、夜勤明けに数時間の睡眠を貪って学校に向かっていた所から、金銭的に自由になったことでこんな素敵な朝を迎えられるようになりました。

こんな朝は心身の健康をもたらしてくれます。それがまた生きる活力となり、より大きな自由と健康をもたらしてくれます。

ネットビジネスで得られる未来②〜切磋琢磨できる仲間〜

帝国ホテルの朝食を食べながら朝ミーティングしてる様子です。

何か近い目標を持ってそれに向かって頑張っていける仲間というのはかけがえのない財産です。

自分が人生に対して前向きになれて、人に与えることを知った結果得られる、何にも変えがたい財産ができました。

ネットビジネスで成功する秘訣まとめ

さて、画像の方で自分の目標にしっくりくるものはありましたか?なければこうなりたい。と心の底から思えるようなイメージを湧き上がらせてくれるものをネットなどで探して見ましょう。

それを心に刻んで日々正しい知識に正しい努力をもって進めば、あなたの未来はかならず今よりいい方向に進んで行きます。

少し早くその道を歩いて行った先輩として(ちょっと偉そうですが泣)この記事を読んでくれている人たちの背中を少しでも押せたとしたら、幸いです。

ぜひ、自分の手で価値を生み出すという体験を通して成長してみてください。見える世界が少なからず変わって行きます。

大学生に向けて

大学生の期間というのはまず間違いなくその後の人生を大きく左右する期間です。

大学生の間に目一杯勉強して、目一杯学びましょう。

大学生のときって大抵失敗しても許されます。僕みたく半端なくコケるとその類ではありませんが、ここでいろんな勉強をしていれば就職後の会社からの洗脳にも耐えることのできる強靭な思考を得ることができます。逆にこの時期に何も考えず、周りと遊ぶだけであったり、自分のしたいことを追求しなかったりすると、その癖を直して自由な人生を手に入れる。というハードルは非常に高いものになってしまいます。

今を大切に全身全霊で生きましょう。大人たちに「人生の夏休み」などと言わせない、充実した、学びの濃い時間にしていただければと思います。

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP